【バスラットレオン】次走は朝日杯FS(GⅠ)に決定!

広尾サラブレッド倶楽部
20.11.28 阪神11R 京都2歳S(G3)

12月20日(日)の阪神11R朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)へ特別登録をしていたバスラットレオン(牡2)ですが、公式でも予定レースとして発表されました。

正式には明日の追い切りを見てからになるようですが、距離短縮となる今回、どんなレースをしてくれるのか楽しみな一戦となりそうです。

404 NOT FOUND | 徒然なる回遊記
日常の気になる出来事や地元ネタ、グルメやお出かけスポットなどをお伝えしていきます!(一口馬主関連の記事はこちらに移しました➡)

 

【追記】12/13

バスラットレオンはホープフルS(GⅠ)への特別登録はないですね。

朝日杯FS(GⅠ)への出走確定と見て良さそうです(^^♪

本日(12/13)の阪神JF(GⅠ)で、札幌2歳S(GⅢ)の覇者白毛馬ソダシと2着馬のユーバーレーベンの2頭がそれぞれ1着と3着となり、バスラットレオンにも期待がかかります。

それにしても、白毛馬初のJRAG1初制覇は凄いですね。

 



【バスラットレオン】プロフィール

20.11.28 阪神11R 京都2歳S(G3)

  • 生年月日 2018年3月25日
  • 毛色   鹿毛
  • 生産   浦河産
  • 血統   父:キズナ 母:バスラットアマル(母父:New Approach)
  • 馬名由来 母名の一部+英語の“獅子”。獅子のように強く走ってほしいとの願いから
  • 戦績   3戦1勝 主な勝ち鞍:新馬戦
  • 近親馬  スティッフェリオ (従兄)
  • 調教師  矢作芳人(栗東)



【バスラットレオン】陣営のコメント

【矢作調教師のコメント】

20.12.10

栗東トレセン在厩。今朝は坂路にてハロン16秒前後のキャンター1本を消化しています。
「中間も脚元に問題なく乗り込めていますので、次走は12月20日(日)阪神11R 朝日杯フューチュリティS(GⅠ・芝1600m)の方向で。明日の追い切りの感触を確かめた上で正式に出否を判断し、出走となれば来週水曜日に追い切って競馬に向かいたいと思います。距離短縮でマイルになるのは歓迎。前走よりも少し絞ってレースを迎えられるよう調整していく予定です」(矢作調教師)

引用元:広尾サラブレッド倶楽部

メディアの情報で「朝日杯かホープフルSの予定」とあったので、どちらになるか注目されていましたが、矢作調教師から正式なコメントが出ましたね。
公式での発表前にも取材情報で出ていましたが、矢作厩舎は3頭出し(^^♪
実績は3頭の中では一番下ですが、新馬戦で見せたポテンシャルを発揮できるのか、見せどころですね。
また、同クラブ・同厩舎のカイザーノヴァも出走しますから、両馬とも頑張ってもらいたいです。

とりあえずは、明日の追い切りでの感触次第とのことですが、前走は+20㎏と少し太めでもありましたから、出走が決まればしっかりと絞って、力を発揮できるよう仕上げてもらいたいです!
【追記】
本日(12/11)、予定通り追い切られましたね。
【12/11 坂井瑠 栗坂 良 54.7-39.8-25.6-12.5 馬なり余力】
前走の京都2歳Sの時の最終追い切りとほぼ同程度なので、調子は変わりないようですね。
あとはこの後の馬の状態や、騎手の感触を確かめてからの判断となりそうですが、出走となれば一度叩いての2走目なので、上積みもあるかと思いますし、楽しみです(^^♪
ただ、まだ騎手が決まっていないので、誰になるのかも注目したいところです。
【追記】12/13

未定になっていた騎手ですが、なんとカイザーノヴァに騎乗予定だった坂井騎手がバスラットレオンに騎乗となる予定です。

そして、カイザーノヴァには池添騎手が騎乗となります。

この采配にはビックリです(^^;

 

【バスラットレオン】次走は朝日杯FS(GⅠ)に決定!まとめ

前走の京都2歳ステークス(GⅢ・芝2000m)では、期待をしていましたが、残念ながら掲示板も外す6着。

成長分もあったかと思いますが、+20㎏と大幅に増えていました(^^;

陣営からも「ちょっと太かった」とのコメントもありましたし、最後の坂での失速はその影響もあったかもしれません。

坂井騎手からは「もう少し距離が短い方がポテンシャルを出せる」とも言われていましたね。

今回はその距離も短縮し、さらにもう少し絞るとも矢作調教師も仰っていますから、力を出し切れるよう頑張ってもらいましょう!

GⅠともなれば、メンバーも揃うかとは思いますが、今度こそこの馬のポテンシャルを見せてもらいたいですね(^^♪

 

※出資馬画像、コメントはクラブホームページ(広尾サラブレッド倶楽部)より許可をいただき掲載しています。

 

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

人気ブログランキング



タイトルとURLをコピーしました